Menu

プリン体の過剰摂取は慎むべきなのか 2016年4月11日

プリン体の完全排除は不可能

プリン体は、様々な食品に含まれています。
肉類、魚介類、そしてアルコール類などにも含まれているわけです。
それらを一切食べずに生きてくことなどまず無理ですから、プリン体を完全に排除することも不可能なのです。

プリン体の大半は体内で作られる

そもそも、プリン体の大半は体内で作れるのです。
代謝によって作れるプリン体の量は、全体の8割以上だと言われているのです。
つまり、食品からプリン体の摂取を極端に抑制したとしても、そこまで大きな効果はないのです。

あくまでも過剰摂取を控える

もちろん、過剰にプリン体を摂取するのは良くないので、あくまでも過剰摂取を控えるようにしましょう。
お肉類ばかりを食べたり、お酒を飲み過ぎたりすれば、それだけプリン体の量も多くなってしまうので、それを避けるように心がければいいのです。

必要以上に気にするのも良くない

あまりプリン体のことを必要以上に気にしてしまうと、それがストレスの要因になるかもしれませんし、かえって栄養バランスが崩れてしまう可能性もあるのです。
ですから、あくまでも最優先すべきことは、バランスの取れた食事を心がけることですから、プリン体のことはそこまで過度に気にしなくていいのです。

健康的な生活を過ごすのが1番

結局、尿酸値を高くしないようにするには、規則正しい食生活と適度な運動、そしてストレスや疲れを溜めないことなd、そういった健康的な生活を過ごすのが1番なのです。

カテゴリー: プリン体